スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2018年03月14日

公式が最悪ってどういうことなの

オリンピックに関連した東京都観光ボランティアの正式ユニフォームがもう正直あまりにもクッソダサと各方面で逆方向に話題沸騰大評判ですが、あのデザインを気に入ってる人が舛添知事とデザイナーさんぐらいしかいない以上今の状況を心の底から良しとしている人なんてほとんど居ないと言う事になります。

で、そんな中でとある法被デザイナーが勝手に作ったユニフォームデザインがあちこちで好評を博しています。
パクリ疑惑でケチのついた例のロゴではなく、招致に使われた花のロゴデザインをあしらった法被のデザインイラストが発表されるや否や、光の速さで拡散されました。
法被というのは日本性を表現するのにも優れていますが、どんな服の上からも羽織れるという特徴がボランティア制服の用途としても適しています。

これが好評と言うことはそれだけ公式がアレと言うことですが、決定に関わった方々の心変わりの一助に・・・なるのかなあ?
  


Posted by うさちゃん at 14:35